競馬予想サイトの注目馬情報を集めるブログ | 注目馬見解まとめ

注目馬見解まとめは競馬予想サイトで公開されている注目馬情報を総まとめにしたブログです。予想の参考に役立つのはもちろんのこと。競馬予想サイトを比較検証できるので有効にご活用ください。

ダイヤモンドS(G3) THE本命の注目馬

   

■ユーキャンスマイル

アクティブの注目馬見解

ピックアップホースはユーキャンスマイル。
最強世代とも言われる明け4歳の菊花賞3着馬。前走の万葉Sは大逃げした勝ち馬にしてやられたが、最速上がりが示すように最後までしっかり脚は使っており、長丁場は大歓迎。
右回りでは内にモタれる面があるが、左回りはスムーズで東京替わりはプラス。菊3着でも格上挑戦になるためハンデは54kgと手頃。
この相手関係ならば初タイトルのチャンスだ。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

ターフビジョンの注目馬見解

菊花賞3着のあと確勝を期して挑んだ万葉Sじゃ逃げたヴォージュへのマークが薄かったため2着と敗れたが2戦連続で京都芝3000mに対応できたのは収穫。
まだ1600万条件の馬だけに天皇賞・春を目指すのであればここでの賞金加算は必須条件。
ここで賞金加算に失敗すれば更にもう一度レースを使う事になりかねないなら、ここは「是が非でも」の仕上げとなろう。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

的中タイムズの注目馬見解

1000万下を勝った後、夏の上り馬として菊花賞に挑んで3着だったユーキャンスマイル。
その後の前走万葉ステークスで圧倒的な支持を集めながらも上手く乗った勝ち馬に及ばずのハナ差負けだったが、マークしたグローブシアターにはきっちり先着して人気を集めているだけの伸び脚を見せた。
母父にダンスインザダークがおり血統的に見ても更なる距離延長となるここでもパフォーマンスを落とすことはない。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

■グローブシアター

ターフビジョンの注目馬見解

グローブシアターは兄弟にG1勝ち馬が3頭いる超のつく良血馬だが、体質が弱く4歳時の前半までは一度使うとガクッと体重を減らしてしまうために出世が遅れていた。
ただ年齢を経るにつれてようやく体質が強化され、昨年の秋頃からは使っての馬体減りが大きく緩和されて1600万条件勝ちしオープン入り。
前走の万葉Sではタイム差なしの3着とようやく素質に体が追いついてきた感もあり、レース間隔を空けたほうが走れるタイプなら中間の短期放牧は歓迎材料。
東京コースも経験済み(0.4秒差4着)で好仕上がりのここはメンバー的にも好勝負になる。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

■カフェブリッツ

ターフビジョンの注目馬見解

カフェブリッツはデビューから3走前までずっとダートを使われてきた馬だったが2走前に初芝を試し一発回答。
その時の勝利が1800mで、昇級した前走が3000mであったがアッサリ対応できたセンスは評価できる。
掛からずに乗り手の指示に従順でコントロールが利くタイプならこの距離延長も望むところで慣れが見込める今回は前走以上があっていい。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

■ピッツバーグ

ターフビジョンの注目馬見解

ピッツバーグはまだ1000万条件の身だが休み明けを使いつつ上昇気配が見て取れるのは好材料。
騙馬だけにこの上昇曲線は実に魅力でハンデもほぼ最軽量が確定的なのも願ったりの材料。
軽量の逃げ馬ということで展開利も見込めるここは叩き3戦目ということもあり粘りこみがあっても驚けない。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

 - GⅢレース, 重賞