競馬予想サイトの注目馬情報を集めるブログ | 注目馬見解まとめ

注目馬見解まとめは競馬予想サイトで公開されている注目馬情報を総まとめにしたブログです。予想の参考に役立つのはもちろんのこと。競馬予想サイトを比較検証できるので有効にご活用ください。

第51回 関屋記念(G3) THE穴馬の注目馬

   

THE穴馬の注目馬

■ダノンリバティ

勝馬の栞 の注目馬見解

騎乗予定だった武豊騎手が先週開催にて騎乗停止となり松若騎手にスイッチ。騎手的には少々残念な気もするが、音無厩舎所属である松若騎手が騎乗するという点においては最低限の維持と見たい所。走法的に頭が上りがちであり直線に坂のないコースに替わる事は歓迎材料ではあるが、高速馬場となるとやはり少々分が悪く、そこが好走するカギになる事は間違いない。前走中京記念では休養明けにて5着と恰好は付けたが、絞れて好走のパターンを考えれば今回前走の増加分を減らせていれば好走の可能性は十分考えられる。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

ターフビジョン の注目馬見解

前走の中京記念は追い込んで5着したが、本来のこの馬の競馬とは言えず、もう少し綺麗な馬場が合うタイプ。新馬勝ちが新潟芝ならこのコース変わりは歓迎。コース相性もよく、ここで変わり身があっていい。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

■レッドアリオン

ギャロップジャパン の注目馬見解

過去5年の優勝馬と3着以内馬を見てみるとここまで2勝を誇っており3着以内3回とTOPを走るアグネスタキオン産駒を素直に推奨したい。今年の関屋記念出走登録馬は昨年の覇者であるレッドアリオンのみ。近走こそ不振が続いてはいるが昨年は逃げてマイペースに持ち込み上がり33秒3で押し切る強い競馬。陣営側も「帰厩後の調整も順調でやる毎に動きは確実に上向いてます。昨年勝ったレースですし申し分ない舞台。絶対的な馬もいませんしチャンスはあると思ってます。」と色気十分。再度、先手を取り気分よくいければ押し切りVも。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

■マジェスティハーツ

競馬オンライン の注目馬見解

昨年の関屋記念(GⅢ)を2着に激走しており、今回の得意舞台に変わることや距離短縮もプラスになる。決めて勝負なれば”マジェスティーハーツ”分があり、前走の敗因は明らかなものだった点からも十分に結果に期待できる。重賞レース2着4回の実績は軽視できない。

以上が、注目馬の見解として無料情報で紹介されています。

 

 

 - GⅢレース, 重賞